処方箋が必要ないED治療薬と製薬会社

勃起不全を解消するための医薬品であるED治療薬は、医師の処方箋が必要になります。もちろん薬局では購入することができません。日本のクリニックで処方してもらわなければいけません。ただし最近は処方箋なしでED治療薬が購入できるようになりました。それは海外の医薬品になり、格安であることから人気の購入先になっています。ED治療薬だけではなく、AGA治療薬から低用量ピル、またはまつ毛育毛剤まで、男女とも購入することができます。

なぜ海外の医薬品に人気が集まっているのかというと、それは格安であるからです。日本で処方される医薬品と同じ成分であり、そして効果も一緒であり、なおかつ安いとなれば人気が出るのも無理はありません。ジェネリック医薬品と呼ばれていますが、正確にいえばそうではなく、安さの秘密は製薬会社にあります。入手することができる医薬品の多くがインドの製薬会社が製造している医薬品になっています。

この医薬品は恵まれない地域の人たちを救う国境なき医師団に使われていることも多い医薬品です。本来は特許があり、格安の値段で販売することはできませんが、インドにはその特許という考えがなく、そして恵まれない人々のために使われていることから、国際社会からの批判を避けている現状があります。そのような医薬品を購入するからこそ、安く入手することができています。ただ注意点もあります。

一番大きな注意点は偽物の可能性があることです。だからこそ信頼できる個人輸入業者を見つけて購入することが求められます。医薬品になりますので、副作用のリスクを十分承知してから、自己責任で購入し服用する気持ちが求められます。充分注意して購入してください。